« 取り敢えずこんな感じ。 | トップページ | 第29回湘南吹奏楽の集い »

第34回県立逗子高等学校定期演奏会

え~と、このブログは吹奏楽関連っていうことでやっていくでありんす。

本年2回目(1回目は神奈川大学)の演奏会は県立逗子高等学校の定期演奏会でありました。

第34回県立逗子高等学校定期演奏会
平成20年1月12日(土)
逗子文化プラザなぎさホール
昼の部(同内容で夜の部もあり)

逗子文化プラザなぎさホールには初めて行った。
まだ新しくて綺麗で、客席は傾斜が大きめで見やすいホールだった。
ホール内はコンクリート打ちっ放しの部分が多くて面白い意匠だったなぁ。

さてと、演奏の方ですね。
逗子高等学校は初めて聴きました。
と思ってたんですが、
実は今年度のコンクール東関東大会で聴いてたんだなぁ。

演奏会は3部構成で
1部クラシック、2部音楽劇、3部ポップスという一般的なもの。

2部の音楽劇水戸黄門は社会福祉がテーマになってました。
毎年、定期演奏会の収益の一部を逗子社会福祉協議会へ寄付しているそうです。
今回からは前面に押し出すということで募金箱も用意されておりました。

3部では始めにショークワイヤーがあり、
ゲストのトランペット奏者、金城和美氏の演奏なんかがあった。
金城和美氏は柔らかい音を出してましたなぁ。

ディズニー・ファンティリュージョンのテーマはいいなぁ。
聴いてるとTDLに行きたくなるなぁ。
あのパレードが一番良かったなぁ。

まずまずの演奏会でした。

|

« 取り敢えずこんな感じ。 | トップページ | 第29回湘南吹奏楽の集い »

高等学校吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519810/9896232

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回県立逗子高等学校定期演奏会:

« 取り敢えずこんな感じ。 | トップページ | 第29回湘南吹奏楽の集い »