« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

第7回マーチング&バトンステージ全国大会

第7回マーチング&バトンステージ全国大会
平成20年2月24日
10時30分~
神奈川県民ホール
入場料:2000円

参加団体及び結果

1平沼マーチングバンド

2 YOKOHAMA WEST WIND marching band

3 ジュニアマーチングバンドとよさか

4 仙台市立金剛沢小学校吹奏楽団

5 茂原市立茂原中学校

6 東京都東村山市立東村山第四中学校吹奏楽部

7 千葉敬愛高等学校吹奏楽部

8 洗足学園バトン・ダンス部 RIOT

9 知床BLUE EAGLES

10 東京学館船橋高等学校

11 葛飾吹奏楽団マーチングバンドBlazing Ranks

12 清原ジュニアマーチングバンド

13 静岡県立掛川東高等学校吹奏楽部

14 MARCHING BAND “The Tomakomai Caskaders28”

15 専修大学松戸中学校・高等学校吹奏楽部

16 創価ルネサンスバンガード・ジュニア

17 広島市立大町小学校吹奏楽団

18 八戸市立吹上小学校バトン部

19 市川市立富美浜小学校マーチングバンド部

20 木田マーチングクラブ

21 野田市立尾崎小学校金管クラブ

22 読谷村立渡慶次小学校 音楽部

23 水戸市立石川小学校マーチングバンド部

24 いわき市立平第三小学校吹奏楽部

25 横浜市立永野小学校マーチングバンド

26 岩沼市立岩沼小学校金管バンド

27 横浜市立本郷小学校マーチングバンド

28 上田市立丸子北中学校吹奏楽部

29 山形ジュニアバトントワリングスクール

30 水海道ジュニアマーチングバンド

31 中央区立日本橋中学校吹奏楽部

32 長野市立東北中学校吹奏楽部

33 船橋市立法田中学校

34 FICS・M

35 山陽女子中学校高等学校吹奏楽部

36 横浜市立潮田中学校 YOKOHAMA Pacific Winds Drum & Brass Corps

37 沖縄県立八重山高等学校 Color Guard 部

38 なごやウエストジュニアバンド

39 綾瀬市立綾北中学校マーチングバンド Mercury winds

40 バトンチーム チェリーズ

41 沖縄県立小禄高等学校吹奏楽部

42 Mountain ash

YAMAGATA

全団体:優秀賞
講評者特別賞:6,9,16,22,24,27,29,31,35

その名の通り、ステージでのマーチング及びバトンの大会です。
通常の演技エリアは30m四方ですが、この大会は18m四方となっています。
北海道、東北、沖縄支部からの参加団体については下位大会からの推薦のようです。

全体的は感想としては、吹奏楽部が多くて演奏が吹奏楽だったなぁ。ですね。
ピットもステージ奥に張り付いちゃってるしなぁ。
バッテリーがいないととてもさみしいです。いても弱いよなぁ。
サックスアンサンブルから始まった団体もあったし、
上手いんだけど、座奏でいいじゃん。と思っちゃいましたよ。
私としては、マーチングはバッテリーですから。
最後の講評を聴いてないし、この大会のスタンスはわからないんですがね。

創価、潮田、綾北なんかは良かったですね。
小学校では永野小がいい音出してたなぁ。
平沼とか知床なんかも少人数でも良かったな。

さてと、我が母校本郷小ですが、今回はホールですから
文化体育館で聴いた時よりは音が聞こえたけど、まあこれからだな。
でも、ひとつの曲で3種類もドリル覚えたり、よく頑張ってるよな。
歩き方もまだまだだけど、こっちもこれからだね。
1年でこれだけ変わったんだから来年はもっと良くなるでしょう。
3週連続本番ご苦労様でした。
えっと、演奏会はいつ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第35回横浜創英中学・高等学校吹奏楽部定期演奏会

第35回 横浜創英中学・高等学校吹奏楽部定期演奏会
平成20年2月23日
17時~
みなとみらいホール
入場無料(要整理券)

第一部 
「竹取物語」より
交響曲第3番より第3楽章 ~ナタリーのために~
「The Red Machine」

第二部
「ニュルンベルグのマイスタージンガー」より 前奏曲
連作交響詩「我が祖国」より 「モルダウ」
「ダフニスとクロエ」第二組曲 夜明け・全員の踊り

第三部
♪ドレミファSOEI♪
みんなで普門館に行ってきたよ!全員集合!!
Mr.インクレディブル
ウストサイドストーリー
ワインディングロード
2007ヒットメドレー

アンコール
ユーロビート・ミッキーマウス・マーチ


う~む、この時期に定期演奏会で大学入試の方は大丈夫なんだろうか?と思いながら
強風で電車が止まる中行ってまいりました。

いやあ、みなとみらいホールはいいねぇ。ビール&ワインもおいてるもんねぇ。
開演までの時間をロビーでまったりと楽しめるにょん。

第一部は井上先生指揮による吹奏楽オリジナル曲3曲。
学生服での演奏。
なんだか3曲とも同じような曲調でビールの効能も手伝ってチトこっくりモードに入ってしまった。

第二部は常光先生指揮による3曲。
ユニフォームに着替えての演奏。
指揮の違いか練習量の違いか?やはり常光先生ですな。
三曲目のダフニスとクロエはコンクールメンバーによる演奏、部員による合唱付き。
ふむふむ、合唱付きはいいねぇ。

第三部。
お揃いのトレーナーでの演奏。
えっと、プログラムの最初の二行は曲じゃなくてただのタイトル?です。
ワインディングロードは合唱。演奏組と合唱組がどのように分かれたのかは不明です。
2007ヒットメドレーはおしりかじり虫とかのメドレーでした。

アンコール。
ユーロビートは元気があったね。
客席で小さい子供が曲に合わせてピョンピョンしてたわ。
そして最後は三年生がパイプオルガンの前の客席雛壇に並んでの合唱。
蕾でした。
合唱中、チューバ席に座った井上先生が、立てたチューバのベルに腕を乗っけてずっと3年生を見上げておりました。
なんだかその怠惰な姿に逆に愛情を感じたなぁ。

爽やかな、さっぱりとした演奏会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャリティー「マーチングバンド鑑賞」

第26回エキサイティングセミナー
第1部 チャリティー「マーチングバンド鑑賞」
平成20年2月11日
14時~
横浜文化体育館

この催しは、横浜南法人会青年部主催でした。
出演は、本郷小学校、中田小学校、下野庭小学校、横浜ロビンスの4団体。

息子は本郷小学校でマーチングバンドをやっていたわけなんですね。
今年度から全国大会常連の先生が赴任してきましてガラッと変わりました。

さてさて感想ですが、
本郷小は県大会(10月)の時よりドリルは上手くなってたな。
でも、演奏の方はまだまだ中低音が出てなかったなぁ。

中田小、下野庭小は全国大会常連校なんですが、なんだか覇気がなかったわ。
特に下野庭小は県大会の時に感じた元気さが全然なかったなぁ。

横浜ロビンスは、
選曲が良くないと思うのは私だけなのかなぁ?
「風と海の対話」は個人的には好きな曲なんですが。
風や波をイメージさせるドリルはさすがなんですがねぇ。
来シーズンはドーンとマーチング曲で行こうよ~。

全体的に感じた印象は
全団体気持ちが入ってなかったな。
ってところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第17回ウインターフェスタ

第17回ウインターフェスタ
平成20年2月16日
10時~
横須賀市文化会館

初めてのホールです。
響きは良くないホールですね。

神奈川県内の中学校16校による演奏会というか勉強会的な内容でした。
課題曲(マーチ・エイプリル・メイ)と自由曲を演奏します。

始めに各校からの選抜バンドで課題曲のバンドクリニックが1時間ありました。
選抜だけあってそこそこのレベルでしたね。
クリニックの方は結構面白かったな。打楽器は暇そうでしたが。

朝一と言うこともあるんでしょうが、最初の演奏とクリニック後の演奏は大分違ってたな。
全体のバランスが良くなって、メリハリが出てたなぁ。
って、そりゃそうか16校の選抜バンドの初合わせだもんな。
各学校での演奏はバラバラだよな。

出演の生徒達は他の団体の講評を書くという仕組み?もあるようです。

と言うわけで、同じ曲を16回聴いたんですが、
表現が皆さんバラバラで、それはそれで面白かったな。

息子の学校の自由曲はウィズ・ハート・アンド・ヴォイスでした。
初めて聴きましたがまずまずの出来だったかなぁ。
息子は他校の講評で、「僕、結構ほめられてたよ。」と喜んでおりましたが、
録音を聴いたらガックリ来た様子でした。
反省していたようなので、チットは向上心が出てきたのかなぁ。
定期演奏会までにはもう少し良くなってるべ。

他校の演奏では、やはり南下浦中が抜けてたなぁ。
伯爵夫人マリッツァセレクションは初めて聴きましたが、いい感じの曲だなぁ。

さあてと、息子は次は定期演奏会だな。
あれ?ヤングフェスティバルの方が前だったっけかなぁ?
でも、屋外だからなくなるかもしんないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学園通りコンサート

学園通りコンサート
平成20年2月9日
14時~
岩崎中学校アリーナ

桜台小学校器楽クラブ、岩崎中学校吹奏楽部、桜丘高校吹奏楽部の合同コンサートです。
各校30分以上のステージでそれなりのボリュームがあります。

地元の自治会だったなぁ?が主催して、秋と冬の2回開催されているようです。
会場は秋が桜丘高校で今回が岩崎中学でした。
秋に続いて聴きに行きました。
岩崎中学校と桜丘高校は吹奏楽コンクール東関東大会常連校なのでレベルの高い演奏が聴けます。

桜台小学校は秋と同じ曲が何曲かありましたが上手になってました。
ただトライした「木星」はちと厳しかったねぇ。
6年生は岩崎中に行っても頑張ってね。
下級生はもっと頑張れ~。

岩崎中学校は新体制でも安定してますね。
一曲目が「ブライアンの休日」だったね。来年度の課題曲はこれなのかな?
2曲目以降は進路が決まっている3年生も参加しての演奏。
家人ご贔屓のサックス少年も出てましたねぇ。どこの高校に行くのかなぁ?
宇宙戦艦ヤマトでは、思わず目頭が熱くなってしまったなぁ。
ドンピシャ世代には応えるねぇ。
ふ~、しかし岩崎中は大人っぽい音を出すよなぁ。

桜丘高校は相変わらずのニコニコ演奏&コンニチハ~~ですねぇ。
まあそつない演奏でした。
パーカッションがちょっと元気が無かったかな。
男の子のドラムは上手かったな。

楽しいコンサートでありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第9回吹奏楽フェスティバル

神奈川県職場・一般吹奏楽連盟
第9回吹奏楽フェスティバル
平成20年2月3日
13時30~
茅ヶ崎市民文化会館

ぷふふ~。
行こうかどうか当日まで迷っておりましたが、
雪の誕生日、家にいても暇なので途中まで聴きにいってきました。

会場は「湘南吹奏楽の集い」と同じ茅ヶ崎市民文化会館。
2階席は撮影用というこでクローズされていたので1階後方席に着席。
出演団体はこんな感じ。
湘南交響吹奏楽団グランドシップまで聴きました。

職場バンドは日立製作所ソフトウェア事業部だけでした。
いやあ、日立らしく、この木なんの木を歌付きで披露してくれました。

演奏の方は、全体的に良かったかな。
ブラス・カスミッシモのように若い力でド~ンと行くところや、
横浜市民吹奏楽団のように、博物館で聴いている気分になるところまで
バラエティーに富んでいて面白いフェスティバルでした。
来年も行こうかな。

グラールウインドオーケストラは聴きたかったけど
まあいいや、そのうち聴けるべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »