« NEC玉川吹奏楽団 第27回定期演奏会 | トップページ | 湘南交響吹奏楽団GS 第3回定期演奏会 »

ザ ブラス クルーズ 2008

ザ ブラス クルーズ 2008
平成20年6月1日
12時30分~横浜みなとみらいホール
S席1900円


ザ ヨコハマウィンドシンフォニー2008 (指揮:清水大輔)
横浜市歌-TYWS2008
セレブレイト
吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」
TAONGA~Treasure to Dream~
ヒズ オーナー

東海大学付属高輪台高等学校・中等部吹奏楽部
スパイラル レジェンド
サンダーバードは飛ぶ
メトセラⅡ~打楽器と吹奏楽のために~
合唱「Joyful Joyful」
ラテンスペシャル21!
 エル・クンバンチェロ、闘牛士のマンボ、コパカバーナ、風になりたい

東京都立杉並高等学校吹奏楽部
フィエスタ!
マック アンド マック~シロフォンデュエット~
歌劇「カヴァレリア ルスティカーナ」より
 前奏曲とシチリアーナ、乾杯~泡立つ酒よ~、祈りの歌
“That’s SUGINAMI entertainment”
 ラプソディインブルー、やさしく歌って、シングシングシング
 ロッキー、Mrインクレディブル、なにやらメキシコチックな曲、ロッキー 
行進曲「木陰の散歩道」

水戸市立笠原小学校金管バンド
ヴィクトリー ファンファーレ
「ハイランド賛歌」より
 アードロスキャッスル、ダンドネル
ハイデックスブルグ万歳
~笠原金管バンド部ストーリー2008~
音楽劇「みんなでいっしょに世界旅行」
 ザ ヴァイキング、ブラジル、ふるさと

神奈川県警察音楽隊
ナイルの護り
コーラル ブルー~沖縄民謡〈谷茶前〉の主題による交響的印象
シャイン アズ ザ ライト
「ロッキーのテーマ」
 Fanfare for Rocky~Gonna Fly Now
カラーガード ステージ2008
「Shall we Dance?」
 シエラシスター、Shall we Dance?


ふ~。
息子の部活の保護者会が終わってから行ったので最初の2曲が聴けなかった。
先着していた家人によると横浜市歌が編曲されすぎていて横浜市歌かどうかがよく分からなかったそうである。

ってことで、最初のバンドはブラスクルーズの為の一般公募によるバンドですね。
指揮は作曲家の清水大輔氏でございます。
即席で練習量が少ない割にはまとまってますね。

2曲目と3曲目はプログラムと入れ替わっておりました。
清水氏の作曲によるセレブレイトとTAONGAが似た感じの曲だからかな?
で、間に挟まれた「輝きの海へ」の作曲者、八木澤教司氏は会場にお見えでした。

東海大学付属高輪台高等学校・中等部吹奏楽部
いつ聴いても勢いがあるね。
「サンダーバードは飛ぶ」は新入生50数名による演奏。
なんかこのメンバーでコンクールに出ても支部大会まで行けちゃうような感じだなぁ。
「メトセラⅡ」は、なんだか欧州のなんちゃらコンクールに出る用の自由曲なんだそうです。
締太鼓なんかも使って日本らしさを出した選曲なんですね。
打楽器が格好いいな。
そしてお馴染みの「Joyful Joyful」から「ラテンスペシャル21」ですね。
「風になりたい」の合唱、いいですねぇ。
若さのお裾分けを頂きました。

東京都立杉並高等学校吹奏楽部
全国高等学校選抜以来かなぁ?
高輪台と比べると若干おとなしい感じの演奏ですね。
「マック アンド マック」は可愛い曲だったな。
“That’s SUGINAMI entertainment”は元気があっていいですわ。
元気があるけど、落ち着いているというか品があるというか
学校というか顧問の色なんでしょうね。
高輪台は押し出しの強い音で杉並が繊細な音って感じかなぁ。

水戸市立笠原小学校金管バンド
ちょっと大きめの子がパイプオルガンの前に並んでるなぁ。
と思ったら、OBOGの中学生でした。
「ハイランド賛歌」以外は中学生も交えての演奏。
小学生でこれだけ上手く、しかもこんな会場で演奏出来て羨ましいなぁ。
音楽劇は、“ここからドア”で世界を旅して、途中出会ったバイキングの宝探しに巻き込まれる。実は宝は友達だった。という話。
確か・・・。
「ブラジル」と保護者会まで登場した「ふるさと」の合唱がよかったわ。

神奈川県警察音楽隊
う~む、やっぱプロなんだなぁ。という印象ですね。
というのは、練習やってるなぁ。ってのが伺えるのよね。
男性主体のバンドだと演奏に余裕がありますね。
やはり男性の方が力が強いもんなぁ。
マーチは力強く、コーラルブルーでは底を見せない演奏。
ロッキーのトランペットもなかなかでした。
カラーガードは大人の女性って感じのキッチリとしたガードだったな。
地味なんだけどキッチリさで魅せる、いや魅せられるってとこですね。

うむ~。
しかし、なんで横浜開港祭の一環の演奏会なのに、学校3校ともが横浜というか神奈川以外のバンドなんだろうなぁ?

|

« NEC玉川吹奏楽団 第27回定期演奏会 | トップページ | 湘南交響吹奏楽団GS 第3回定期演奏会 »

高等学校吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519810/21344394

この記事へのトラックバック一覧です: ザ ブラス クルーズ 2008:

« NEC玉川吹奏楽団 第27回定期演奏会 | トップページ | 湘南交響吹奏楽団GS 第3回定期演奏会 »