« なにわ《オーケストラル》ウィンズ | トップページ | 鎌倉シティブラス »

東京都立片倉高等学校吹奏楽部

東京都立片倉高等学校吹奏楽部 第15回定期演奏会
平成21年 5月 5日(火・祝)
17時開演
府中の森芸術劇場
指定1200円~

第1部 Classic Stage
スカイブルー・ファンファーレ
コミカル★パレード
ネストリアン・モニュメント
ファンタズマ・ルナー~月光の中の幻影
パガニーニの主題による狂詩曲
ウィンドオーケストラのためのマインドスケープ

第2部 
ステージマーチングショー
 MAKE HIS PRAISE GLOSIOUS
 SIERA SISTER
新入生企画ステージ~ボディーパーカッション
 ROCK TRAP
OBバンドオンステージ
 His Honor
 天地創造
 ウエディングダンス

第3部 Funky Stage
I Can't Turn You Loose
マスカレード
Peter Gunn
The Bird
Shake A Tail Feather

アンコール
旅立ちの日に(合唱)
宝島


雨の中、府中まで遠征してまいりました。
今回は指定席を購入したのでレストランでのんびりと開場を待ちました。

いやしかし、今年もすごいプログラムですわ。
なにが凄いって、広告です。
88ページある立派なプログラムなんですが
なんと、23ページから後ろが全部広告です。
実に3/4が広告です。
こんなにいっぱい見切れません。
何団体あるのか計算する気もおきませんでした。

開場が若干遅れたのと、開場から開演までが30分と短い為にホール内は混乱気味だったわ。
もう少し開場を早めた方がいいでしょうね。
客席は満席でした。
翌日6日のチケットは若干あるとの事でしたね。

第1部は神奈川大学の小澤氏と同大コーチの甘粕氏による指揮での演奏。
さすがに全国大会常連校ですね。
中音域が伸びやかできれだったな。
今年の課題曲を2曲やりましたが、
「コミカル・・・」と「ネストリアン・・・」という面白い組み合わせだったな。
どちらかをコンクールでやるのかな?

第2部。
マーチングショーは基本的な動きを効果的に組み合わせていてよかったですね。
ただ、いつも言ってますが、個人的には吹奏楽編成は違和感あるなぁ。
演奏は、やっぱ動いてるとだいぶ乱れますね。
次は、恒例なのかな?
1年生によるボディーパーカション。
元気溌剌でございました。
そして、去年は2日目を観たのでなかった、OBバンド。
2日目はここが卒業生企画ステージになるんですよね。
卒業しても集まって演奏できる場があるってのは幸せですね。
馬場先生はここでの「ウエディング・・・」とアンコールの「宝島」だけ指揮したのかな。

さてと、3部は福井のファンキー先生、植田氏の指揮によるFunky Stageです。
1部では寝ていた隣のお嬢さん方、
いきなり寝てて、何しに来てるんだろう?
と思ってたのですが、
どうやら3部を観に来たようでした。
相変わらずノリノリで、歌あり踊りありの楽しい演奏を見せてくれました。
ラスト2曲ではFunky教教祖が世界平和を唱えて、客席総立ちで踊りを奉納しました。

片倉高校の定期演奏会は、この1部と3部のギャップがいいですよね。

アンコールは卒業生による合唱。
そして、1年生、OBバンドが客席通路に展開しての「宝島」で終演。

今年も素晴らしい演奏会だったなぁ。

|

« なにわ《オーケストラル》ウィンズ | トップページ | 鎌倉シティブラス »

高等学校吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519810/29473583

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都立片倉高等学校吹奏楽部:

« なにわ《オーケストラル》ウィンズ | トップページ | 鎌倉シティブラス »