« これが吹奏楽だ! | トップページ | 東京音楽大学シンフォニックウインドアンサンブル »

東海大学付属相模高等学校吹奏楽部

東海大学相模高等学校吹奏楽部 第43回定期演奏会
平成21年 6月27日(土)
第1公演13時30分開演
ハーモニーホール座間
無料(要整理券)
HP

第1部
喜歌劇「ルーナ夫人」より“ベルリンの風”
ブルガリアンダンス
カンタベリー・コラール
亡き王女のためのバヴァーヌ
歌劇「ソロチンツィーの定期市」より
  導入部、ラドの夢~田舎の若者の夢物語

第2部
FIREBIRDS 2009 "ENDEVOR TO THE EXTREME"
 Summon The Heroes~for Tim Morrison
 “Wicked”from musical“Wicked”

第3部
ディープ?パープル・メドレー
ブラックライト音楽劇「メリー・ポピンズ」
ティエラ・ロッサ
ハマコイ踊り

アンコール
翼/武満徹 合唱
ミルキーウェイ

客席に入るとプレコンサートで
Fl4アンサンブルをしておりました。
木8でテレプシコーレもやりましたが完成度は低かったわ。

第1部
「ブルガリアン・・・」は35人の演奏だったのでB編成なんでしょうな。
サウンドが汚いくてズレ気味でした。
中間部もなんか気持ち悪かったなぁ。
「カンタベリー・・・」は1年生による演奏。
う~む、こんな下手さが目立つ曲を選曲しなくても・・・。
「亡き王女・・・」のHr、Obは上手いですね。
「ソロチンツィー・・・」はA編もコンクール曲なのかな?
ちょっと、重い感じでキレがないよなぁ。

第2部
う~む、出だしからラッパが気持ち悪いかったぞ。
ガードもなぁ。
合わせようろいう姿勢が見られないよな。
やるんだったらもう少し真面目に取り組んだ方がいいんじゃないかなぁ。

第3部
むむ~。
習志野を見ちゃったから評価が厳しくなっちゃうんだな。
ブラックライトも演奏が大きすぎだよな。
「ハマコイ踊り」からアンコール「ミルキーウェイ」につながる流れは良かったですね。
やっぱ、オリジナルな部分はいいんですよね。

コンクール頑張ってね。

|

« これが吹奏楽だ! | トップページ | 東京音楽大学シンフォニックウインドアンサンブル »

高等学校吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

東海には厳しいですね

投稿: | 2009年7月27日 (月) 22時33分

い、いえ、
それほどでも…(^-^;

投稿: Hawaii人 | 2009年7月30日 (木) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519810/30307018

この記事へのトラックバック一覧です: 東海大学付属相模高等学校吹奏楽部:

« これが吹奏楽だ! | トップページ | 東京音楽大学シンフォニックウインドアンサンブル »