« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

県立金井高等学校吹奏楽部

県立金井高等学校吹奏楽部第30回定期演奏会
平成21年 8月29日(土)
17時開演
神奈川県立音楽堂
無料

第1部
歌劇「オルレアンの少女」より ロマの踊り
エクスピエイション~贖罪~
ダンス・フュナンビュレスク

第2部
KANAI POPS STAGE 2009
「ルパン三世」のテーマ
ミュージカル「エリザベート」
魔法にかけられて
交響組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン」
クインシー・マジック

第3部
幻想交響曲 作品14~ある芸術家の挿話~より
 第4楽章:断頭台への行進
 第5楽章:魔女の祝日の夜の夢

アンコール
「オセロ」より 廷臣たちの入場
I dont want to miss a thing


今年はコンクールA部門での参加で期待しましたが
市大会で銅賞という結果で残念でした。

第1部
「オルレアン」は、
う~む、Obはまずまずですが、全体的にヤケクソ気味な演奏だな。
「エクスピエイション」はコンクール曲。
各ソロはそこそこですが、トゥッティがうるさくてヤケクソだな。
「ダンス」は一本調子です。

第2部
ポップスステージですね。
「ルパン三世」はバラバラだったなぁ。
えっと、
エコレンジャーだのトトロ、山羊の家族(ってメモってるけどなんだっけ?)
だのの演出?でパート紹介。
これ以降は特に感想が書いてないぞ。

全体的にうるさくて単調な演奏だったですね。
個人はそこそこ上手いんですが、合奏がダメだったな。

来年は、またまた期待してますからね。

今年で最後の司会さん。
御苦労さまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第5回ジョイントコンサート

第5回ジョイントコンサート
平成21年 8月27日(木)
17時30分開演
みなとみらいホール
指定800円

市立横浜商業高等学校吹奏楽部
BLOCK M Concert March
「ラピュタ」~キャッスル・イン・ザ・スカイ~
ALADDIN
Dancing Queen

市立戸塚高等学校吹奏楽部
アパラチアの春
もののけ姫セレクション
 アシタカせっ記、TA・TA・RI・GAMI、
 アシタカとサン
ディープ・パープル・メドレー

市立桜丘高等学校吹奏楽部
オデッセイ―永遠(とわ)の瞬間(とき)へ―
「三角帽子」より 粉屋の踊り、終幕の踊り
アメリカン・グラフィティ ⅩⅨ
サンバ・デ・ラブズ・ユー

横浜創英中学高等学校吹奏楽部
歌劇「トゥーランドット」より
世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」より
ごくせんメドレー
ユーロビートディズニーメドレー

ジョイントステージ
1年生
WEDDING MARCH
ジャパニーズ・グラフィティ ⅩⅣ
 ~A・RA・SHI Beautiful Days~
2年生
クイーン・メドレー
3年生
ジャパニーズ・グラフィティ Ⅴ
キセキ

市立横浜商業高等学校
部員も増えて、演奏もすごく上手くなったなぁ。
県代表は固定する感じですね。
各奏者はそれほど上手くないですが、
合奏はいい感じだよな。

市立戸塚高等学校
「アパラチア」はA編成のコンクール曲。
冒頭からの緊張感が持続できない中弛みな演奏でした。
「もののけ姫」はB編成の曲で、全員での演奏。
う~む、なんかしれっとしてつまらない演奏だなぁ。

市立桜丘高等学校
うぐ~。
なんだか寂しいなぁ。
どうしよう。

横浜創英中学高等学校
Obは去年の方がよかったな。
気が抜けてたのかな。
「カンタータ」はB編成フェスティバルの曲で
奏者以外の全部員での合唱付き。
「ユーロビート」は十八番ですね。
まだホーンアクションの揃い方がイマイチだな。

ジョイントステージ
1年生
1年生だけでも十分聴けますね。
フレッショ感が出てて好感が持てますね。
ジャパグラでは知人の御子息のソロとかがあってビックリ。
2年生
う~ん、地味だ。
中間ってのはこうなりがちだな。
3年生
個人のうまさで丸めこんでる感がありますが、いい演奏でした。
キセキでは1,2年生全員がP席&両サイドに並んでの合奏付き。
やっぱ、合唱はいいなぁ。

長かったけど、飽きない楽しい演奏会でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

吹奏楽高校生国内トップチームによるフレンドシップコンサート

富士山河口湖音楽祭2009
吹奏楽高校生国内トップチームによる
フレンドシップコンサート
平成21年 8月15日(土)
14時開演
河口湖ステラシアター
自由1500円

埼玉栄高等学校吹奏楽部
マードックからの最後の手紙
ジャパニーズグラフティⅩⅣ
すてきな日々
となりのトトロ
ポカホンタス

習志野高等学校吹奏楽部
バレエ音楽「シバの女王ベルキス」より
ジュビリー序曲
Shining Review2009

東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部
ハイデックスブルグ万歳
マーチ「青空と太陽」
ロメオとジュリエット
ラテンスペシャル21
アンコール
アルセナール


河口湖まで遠征してきました。
部活が休みの息子も一緒であります。

渋滞を予想して早めに家を出たがスイ~っと河口湖着。
道の駅によって、昼食を食べて店を出てみると
なにやら遠くから「きらっとサンバ」が聴こえて来た。
習志野高校を中心としたメンバーがマーチングパレードをやっておりました。
先回りして会場へ。ちょいとパレードを見て戻って列に並んでおりますと、
パレードは会場前広場に到着、そのまま数曲、吹けや踊れの演奏。
アンコールを係員に止められておりました。
そこで解散したのですが、開場前にまた出てきて応援歌、きらっとサンバなどを乱舞。
う~む、この元気はどこから出てくるのかなぁ?

会場は可動屋根のオープンシアター。
蝉の声が聴こえる中での演奏会であります。

埼玉栄高等学校吹奏楽部
えっと、初めて聴きました。
ここは奏者が動かないで演奏するんですねぇ。
非常にキッチリとした演奏ですわ。
2曲目までは80人程での演奏。
3曲目以降はコンクールメンバーだったのかな?
ポカホンタスは今年のコンクール曲だよな。
まあ、とにかくキッチリとしてて上手いですわ。

習志野高等学校吹奏楽部
「シバの」は2,3年生での演奏。
お得意のバンダの嵐で、どこから聴こえる?トランペット、
強力なバンダ隊で会場中が鳴り響いておりました。
これ吹の時よりパワーアップしてたな。
「ジュビリー」は1年生による演奏。
だいぶ音が澄んできてたね。
「Shining」は2回目でも楽しめたなぁ。
始めてみる息子はぶっ飛んでたな。
埼玉栄とは対照的ですね。

習高と高輪台の入れ替え時には
予想通り石津谷氏と畠田氏が出てきて漫才。
習高はこれから学校に戻って荷物積み替えて
そのまま青森演奏旅行に出発するそうです。
まったく無尽蔵な体力だな。

東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部
久しぶりに聴いたなぁ。
う~む、感想が書いてないなぁ。
こんにちは~高輪です。
だったんでしょう。

ってことで
楽しい演奏会だったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和音楽大学

フェスタサマーミューザKAWASAKI2009
昭和音楽大学 昭和ウインド・シンフォニー
平成21年 8月 6日(木)
19時開演
ミューザ川崎シンフォニーホール
指定1000円

マーチ「青空と太陽」
マスク
組曲「仮面舞踏会」より
「オペラ座の怪人」セレクション
クァルテッツ
ポップコピー
ベニーグッドマン・メドレー

アンコール
翼をください


やっぱ、音大なので上手いですね。
特に、Cl、Euph、A.SAXのTopが上手いなぁ。

「ベニーグッドマン」と「翼をください」では
ミュージカルコースの皆さんの演出付きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK交響楽団

フェスタサマーミューザKAWASAKI2009
NHK交響楽団
平成21年 8月 1日(土)
16時開演
ミューザ川崎シンフォニーホール
指定3000円

プレコンサート
チェロ&コントラバス デュオ
チェロとコントラバスのための二重奏曲ニ長調より第1,3楽章/ロッシーニ
クラリネットアンサンブル(12)
小組曲 1.小舟にて 2.行列 3.メヌエット 4.バレエ/ドビュッシー

吹奏楽のための第2組曲ヘ長調作品28-2(吹奏楽)/ホルスト
吹奏楽のための交響詩「ぐるりよざ」より 「祭り」(吹奏楽)
序曲「ローマの謝肉祭」作品9(オーケストラ)
交響詩「ローマの祭り」(オーケストラ)

アンコール
「カヴァレリアルスティカーナ」より 間奏曲

プレコンサート
むひ~
クラリネット上手いなぁ。当たり前だけど。
だけどやっぱ一色ってのはつまらないな。

NHK交響楽団が吹奏楽をやるのは年1回だそうで、
クラリネットやサックスを動員するのが大変なようです。

あ~、やっぱプロってのは上手いもんだなぁ。
心配がなくて安心して眠くなるわ。

「ローマの祭り」生オーケストラは初めて聴きましたが
オケってのもこんなにフルパワーで演奏するんだね。
よかったなぁ。

フェスタサマーミューザはお手頃でお勧めですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »