« 県立金井高等学校吹奏楽部 | トップページ | 法政大学第二高等学校吹奏楽部 »

第15回東関東吹奏楽コンクール中学校A部門

第15回東関東吹奏楽コンクール中学校A部門
平成21年 9月 6日(日)
10時/14時20分開演
よこすか芸術劇場
前後半各1400円

出場団体と結果 ここ

今年は息子が中学3年生で、そちらの手伝いをしていたので
コンクールは、県中学A、川崎中学A、高校A、B、フェス、神奈川職場一般
位しか観られなかったな。って結構観てるか。
東関東中学Bを観にいきたいんだけど体育祭と被っちゃってるのよねぇ。
午前の部はまだ券あるし行きたいなぁ。

では、東関東中学Aです。
息子達の出番は午後ですが午前の部からの観戦。
4階正面の2列目(1列目は立ち入り禁止)に陣取る。

午前の部では、和名ヶ谷中と万騎が原中が良かったな。
和名ヶ谷は前年度の定演で1,2年生は35人位しかいなかったので
1年生が15人くらい乗ってるんだよなぁ。
それで、この演奏をされたらまったくのお手上げ状態ですね。
万騎が原も県大会よりだいぶ良くなってるなぁ。
岩崎中も県大会より良くなってるけど、
家内曰く、市大会が一番良かった。そうです。
市大会から観ている東橘は、市では??な演奏だったけど、
県、東関東と確実に上げてきてるな。
冨里中学まで観て午後の部に向けて並びに行きました。

午後の部も4階2列目での観戦。
松戸四中から。
あちゃ~、これは凄いなぁ。
3年連続千葉県1位抜けで過去2年は東関東で敗れて全国出場を逃してましたが、
意地を見せつけるような演奏。かは~。です。

息子達の演奏。
うむうむ、いい演奏でした。
持てる力は出し切ったと思います。

そして、習志野五中。
ぐむ~。自然とバイアスをかけて聴いております。
なんとか、この演奏より良かったと思いたいぞ。

習志野五中まで聴いて息子達の写真撮影へ。
うむうむ、みんな笑顔です。良かったよかった。
過去2年は納得できる演奏が出来なかったみたいで、
悔いのない演奏が出来たことが良かったな。
コンクールなので他校との比較になるんですが
結局は自分達との戦いなんだよな。
バイアスかけて聴いちゃうことが恥ずかしくなる笑顔を見せてもらいました。

さてさて、結果発表です。
部長の保護者ということで表彰式券を頂いて会場で発表を見ました。
まずは各賞の発表。
結果は金賞。
は~、アンコンを含めて5回目の東関東でやっと金賞を取れました。

そして、代表発表。
今年も酒井根中がお休みの千葉県に3つ持っていかれました。
ぐは~です。
息子は舞台上で泣いておりました。

結果発表で印象的的だったのが、件の松戸四中です。
Gold金賞の発表にも喜びの歓声はなし。
代表発表でようやく歓喜が上がりました。
それだけ強い気持ちで臨んでいるんですよね。

後で採点表を見ると上位3校と4位は大きな差がついてます。
息子たちは全体の5位で神奈川県では1位でした。

力を出せたってことで
割とさっぱりしている3年生に比べて、
なぜかいつも、私達関係ないよ。的な1年生が
号泣してるのよね。
ぐむ~、後輩たち~、
全国への夢をかなえてくれるのを期待してるぞ~。
3年生もしっかり思いを伝えてな~。

ってことで息子の中学生でのコンクールは終わりました。

応援してくださって皆さん。
教えて頂いた方々、ありがとうございました。

あとは文化祭と定演だな。
楽しんでね~。

|

« 県立金井高等学校吹奏楽部 | トップページ | 法政大学第二高等学校吹奏楽部 »

中学校吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519810/31363094

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回東関東吹奏楽コンクール中学校A部門:

« 県立金井高等学校吹奏楽部 | トップページ | 法政大学第二高等学校吹奏楽部 »