« ナカザワ・キネン野庭吹奏楽団 | トップページ | 県立金井高等学校吹奏楽部第31回定期演奏会 »

横須賀総合高校吹奏楽部

サマーコンサートin2010
 THE DAYLIGHT MAGIC
  横須賀総合高校吹奏楽部
  ゲスト:久里浜中学校吹奏楽部
平成22年8月21日(土)
13時開演
横須賀総合高校SEAホール
無料 要整理券


第一部 横須賀総合高校吹奏楽部まつり組
OPENING~MAGICSAMBA
DAYLIGHT・MAGIC-PART1
狂詩曲 祈りと舞*改訂版

第二部 久里浜中学校吹奏楽部
未来への挑戦
プロメテウスの雅歌
フライハイ

第三部 横須賀総合高校吹奏楽部ひかり組
汐風のマーチ
EXTREME MAKE OVER

第四部 合同バンド
マーチ「ブルースカイ」
ラ・クカラチャ
DAYLIGHT・MAGIC-PART2

アンコール
う~ん、分からない。
アラジン?的なの~サンバ的なの。


久里浜まで行ってまいりました。
むむ~、この学校は設備が凄いですねぇ。
平成15年に開校のようで新しくて綺麗です。
会場のSEAホールも立派でした。
こんなのが校内にあるのは恵まれてますねぇ。
やっと教室にクーラーが入った息子の高校とは大違いだな。
横浜市が貧乏なことを再確認しました。

このコンサートは2日間開催で各2公演。
1日目のゲストが久里浜中学校で、
2日目が常葉中学校となってますね。
これは1日目第1公演となります。
このように高校生と中学生が交流出来るというのはいいですね。
なんでも、コンクールにA,B両方出るとBは地区まで。となったので
Bはやめてサマーコンサートをやろうと言うことになったとか。

さて、一部のまつり組です。
1年生を中心にコンクールに乗らない2,3年生とのバンドとのこと。
うむむ~、ハッキリ言って良くないですねぇ。
みんなで一つの音楽を作って行こうという意志がみられないです。
バラバラな演奏ですね。まだ、自分のことで精一杯なのでしょうか?
中学校での経験者が多いと思うのですが…。
「祈りと舞」は数年前のフェスティバルの曲の改訂版だそうです。
これまた覇気のない演奏&演出です。
コンクールの代演にしてはクオリティーが低かったです。

二部は久里浜中学校です。
「未来への…」は1年生33名による演奏。
2回目の本番だそうで、表情堅いですが初々しくていいです。
曲が出来るようになって楽しい盛りでしょうか?
これからは音色とか調和とかいろいろと難しいこと要求されて大変でしょうが
皆で素敵な音楽を作って行ってね。
「プロメテウス…」はコンクール曲。
EuphやTrb、Tomなどを筆頭になかなかまとまっております。
が高音部や弱奏が不安定ですね。
打楽器は全体として緊張感が欲しいところです。
「フライハイ」は、やや遅めのテンポで入ってしまったのかな?
最後まで修正できず、明るさに欠ける演奏になってしまったかな。
今年のテーマ曲のようなので、またどこかで聴けるかな。

第三部のひかり組はコンクールメンバーとのこと。
コンクールの課題曲と自由曲です。
全体的な事ですが、舞台では反響板を使用していない
(あるのかな?あっても使ったら乗り切らないな。)ので、
音が上方、左右に抜けてる感じで、
打楽器特にTimpのピアノが聞こえにくかった。
コンクールで聴いた時よりは、方向性があるマーチでした。
「EXTREME…」も表情が出て良い演奏でした。

第四部は合同バンド。
「ブルースカイ」は懐かしいですねぇ。
「ラ・クカラチャ」はさすがに練習不足は否めないですが
中学生の一生懸命に取り組む姿はいいですね。
「DAYLIGHT・MAGIC-PART2」ではコーラス隊?が客席に展開。
アンコールでは、ほぼ全員が客席に展開しての演奏で終了。

時計を見ると14時50分過ぎ。
本日の第2公演は15時開場、15時30分開演。
忙しくて大変だけど頑張って~。

奏者の皆さんお疲れさまでした。

|

« ナカザワ・キネン野庭吹奏楽団 | トップページ | 県立金井高等学校吹奏楽部第31回定期演奏会 »

高等学校吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519810/36308184

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀総合高校吹奏楽部:

« ナカザワ・キネン野庭吹奏楽団 | トップページ | 県立金井高等学校吹奏楽部第31回定期演奏会 »