« 横浜市立高等学校生徒音楽会 | トップページ | ウインターフェスタ »

神奈川県アンサンブルコンテスト

第35回神奈川県アンサンブルコンテスト中学校の部
平成23年12月18日(日)
10時開演
茅ヶ崎市民文化会館
自由1000円

結果はこちらから


ふふひ~。
いろいろと忙しくて見に行けなかったアンコン。
県大会まできてやっと観戦出来ました。

今年は当日券売り場を表記しなかったり、
開場前の並ばせ方、というか並ばせて無かったな。とか
開場時の手際が悪かったな。
もぎりが2名だったので入場が穏やかだったのは良かったが。

え~、では打楽器ですね。
9団体と多めの年ですね。
相陽、見た目は意識してるみたいでしたが演奏に安定感が欲しいです。
睦合東、XylとMariとか、もっと相手を感じて。
東海相模、Tom粒出して。全体に叩きすぎ、奇麗な音を考えて。
秋葉台、技術的にはまだまだですが、楽しそうに演奏していて良かった。
共和、もう少し整理出来ると。手先だけじゃなくて体で叩きましょう。
初声、良い感じで出たけど後半ばらけちゃったかな。
茅ヶ崎第一、見た目つくってきましたね。鍵盤と太鼓に一体感が欲しいな。
長沢、なんか無難な演奏になっちゃってキメ何処がなかったかな。
東鴨居、後半ノッてきて楽しそうだったね。音量がpとffしか無いぞ。

次は金管ですか。
ここからはザッとです。
今回は金管の採点が辛かったですね。
万騎が原、音色が暗かったかな。
高倉、P.Tp明るくて、Hrnよく支えてました。
奈良、中低音に勢いが欲しいですね。
田奈、華やかだしTrbもHrnもGoodでした。
相陽、中盤分離しちゃったかな。Hrnは難しいね。
本郷、華やかで、Hrn、TrbとのバランスもGoodです。
え~すみません、以降は昼食に出てしまいました。

サックスですね。
いつものことですが、全体的に出る音で吹いてますね。
もう少し音色を考えて。
音が出るからって、それだけで気持ち良さそうに吹いちゃいかんなぁ。
と思いますが、音量が大きいチームの評価が良かったですね。

クラリネットです。
ここも全体的に、Es.Clは下品にならないように。
なんか、Clって大人しい印象になっちゃうのは
曲のせいなのかな?

フルート。
代表は出なかったですが、今年はなんだか粒ぞろい。
キラキラっと華やいだ音が多かったですね。
3連続「トリプルあいす」楽しかったな。
岡本はバランスもよく奇麗だったな。

え~木管です。
大和、編成にSaxが含まれるチーム全体的なんですが、
Saxの音量が大きすぎですね。
Saxの音量調整はほんと難しいですね。
田奈、良い感じですね。高音部がもう少し調和するといいかな。
あかね台、やはり、Sax、特にB.Saxが出過ぎだな。
境木、もっと全体を意識出来るといいのかなぁ?淡々としちゃってる。
坂本、やはりSaxのバランスですね。
中井、異色の選曲。地味だけどまとまってましたね。
稲田、やはり音量バランスとテンポだな。
本郷、バランスのとれたいい演奏でした。

管楽で~す。
奈良、Hrnが効いてますね。fになるとSaxで消されちゃうかな。
万騎が原、華やかさと安定感が欲しいですね。

あくまで個人の感想なので悪しからず。
出演した皆さん、お疲れさまでした。
代表になった皆さん、おめでとう御座います。
宇都宮を楽しんでください。
応援に行かせて頂きま~す。

|

« 横浜市立高等学校生徒音楽会 | トップページ | ウインターフェスタ »

中学校吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519810/43434179

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県アンサンブルコンテスト:

« 横浜市立高等学校生徒音楽会 | トップページ | ウインターフェスタ »