高等学校吹奏楽

横浜市立横浜商業高等学校吹奏楽部

横浜市立横浜商業吹奏楽部 第56回定期演奏会
平成24年3月23日(金)
18時30分開演
横浜みなとみらいホール
無料


第Ⅰ部
セドナ
もののけ姫セレクション
歌劇 ばらの騎士 組曲

第Ⅱ部 マーチングステージ
Mr.インレディブル

第Ⅲ部 DOREAMY
ディズニー・アット・ザ・ムービー

アイ・ウィル・フォロー・ヒム
愛するデューク

アンコール
旅立ちの日に...(合唱)
スプリングシーズン
LOVE POP SOUL!


会社を定時に退社しみなとみらいへ一目散。
Ⅰ部終了間際に会場着。
貰った指定席は2列目。むふ~
ということで、取りあえずビールなどを頂きながらⅡ部開始を待つ。

1階席だけの利用ですがほぼ埋まってます。
第Ⅱ部はマーチングステージ。
「Mr.…」の前にバッテリーとガードによる前奏。
「Mr.…」は、演奏、ドリルともにレベルがあがってました。
ガードは異常に可愛かったな。

第Ⅲ部
テーマは“DREAMY”。
暗転から戻ると指揮台のまえで寝る足立先生。
足立先生の夢を覗き見るという設定で、
天使2名と小学生の足立先生の3人の案内役で展開。
小学生時代は無かったディズニーランドに行ったり、
江戸時代に行ったりとまさに夢展開。
演奏は人数が増えたこともあってか豊かでいいです。
Tpが華やかで羨ましいです。

アンコール
「旅立ち…」の合唱の後、足立先生の話。
そして、卒業生のリレーメッセージ。
卒業生は手首にシュシュを巻いてるんだな。
2列目で涙こらえておりました。
「スプリング…」でしっとりと落ち着いて
最後は「LOVE…」でカッコよく終演です。

今後ますます楽しみなバンドですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市立高等学校生徒音楽会

平成23年度横浜市立学校総合文化祭
横浜市立高等学校生徒音楽会
平成23年12月17日(土)
13時開演
関内ホール
無料

横浜総合高等学校(箏合奏)
さくら
・先生+生徒4人の演奏。初々しかった。

横浜総合高等学校(合唱)
アメージング グレイス
旅立ちの時~asian dream song~
・女声8、音量が小さくて良く聞こえなかったぞん。

横浜サイエンスフロンティア高等学校(合唱)
COSMOS
HEIWAの鐘
・混声9→混声18、やっぱ男声が入るといいな。

南高等学校(弦楽合奏)
ビビディ・バビディ・ブー
いつか王子様が
・14人、ほうほう、表情あるね。

桜丘高等学校(弦楽合奏)
カプリオール組曲 Ⅰ、Ⅴ、Ⅵ楽章
・19人。ふむふむ、いつも聴いてる吹奏楽と比べると弦は表現が出るね。

横浜サイエンスフロンティア高等学校(管弦アンサンブル)
サウンド オブ ミュージック メドレー
・16人。管に混ざった弦の揺らぎですな。

桜丘・南・横浜サイエンスフロンティア(管弦楽)
バレエ組曲「くるみ割り人形」より 花のワルツ
・Clガンバだぁ。

みなと総合高等学校(吹奏楽)
ゲルダの鏡
・30人程度。う~む、しっくりきてないね。

金沢高等学校(吹奏楽)
ディズニー・プリンセス・メドレー
・31人程。学指揮かな?なんだかは伝わってくるな。

東高等学校(吹奏楽)
「魔女の宅急便」セレクション
・34人程度。さらりとした演奏。

南高等学校(吹奏楽)
マーチ「ブルースカイ」
仁 メインタイトル
・60人程度。「ブルースカイ」懐かしいです。部員増えたなぁ。

横浜商業高等学校(吹奏楽)
セドナ
ラブ ポップ ソウル
・70人程度。金管がなかなか安定してていいですね。

戸塚高等学校(吹奏楽)
スカボローフェアによる変奏曲
シンフォニア ノビリッシマ
・ふむむ、Saxなかなかいいけど全体的にいまいち融合してないかな?

桜丘高等学校(吹奏楽)
ミンストレルボーイの主題による変奏曲~少年楽師の祈り~
・う~む、毎度の選曲ですが、奇麗な音が要求されますな。

全員合唱(演奏:桜丘吹奏楽)
翼をください
・毎年恒例です。今年は客席があまり歌ってなかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三浦学苑高等学校吹奏楽部

創部40周年記念
三浦学苑高等学校吹奏楽部第40回定期演奏会
平成23年11月19日(土)
18時開演
よこすか芸術劇場
自由500円


第1部
フローレンティナマーチ
「薔薇戦争」より戦場にて
セルゲイ・モンタージュ
音画Ⅰ(第40回定期演奏会委嘱作品)/藤代敏裕
貴歌劇「チャルダッシュの女王」セレクション

第2部
リンゴの唄
懐かしき昭和の歌
ブロードウェイミュージカル「ザ・ミュージックマン」よりハイライト
海景~Seascape~
交響詩「フィンランディア」(合唱付)

第3部
AKBメドレー
Stand Alone-NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」より-
塔の上のラプンツェル・メドレー
マル・マル・モリ・モリ!
パイレーツ・オブ・カリビアン・メドレー

アンコール
ふるさと
We are The World
宝島


いやあ、凄い嵐だったなぁ。
屋根の無いところは並べないってことで
開場が20分早まりました。

さて、例年は平日開催ですが、40周年記念ということで
土曜日開催になったようです。
ということで、やっと行けました。
初鑑賞です。
残す有力どころは隼人だな。

第1部
「フローレン…」in横浜でも聴きましたが、
中音域がなかなか豊かでいいけど、
ちょっと一本調子の感が…
「「薔薇戦争」今年の課題曲ですね。
もう少しカッコイイ曲だと思うな。もっと表現してもいいのでは。
「セルゲイ…」全体的なんですが、表現の変化に乏しいかな。
「音画」卒業生の藤代氏の作曲です。ご自身もピアノで参加。
「チャルダッシュ…」これもin横浜で聴いたけど、
全体的に音色は良いけど、一色なんだよな。
曲が変わっても雰囲気が変わらないんだよな。
配置転換を司会者等の話で繋いでたのはいいですね。

第2部
OBステージです。
指揮は前顧問、現校長の下里先生です。
15年ぶりの指揮だそうです。
「リンゴの唄」うむ、現役よりも楽しそうな音です。
「懐かしき…」会場のお年寄り向けの選曲だそうです。
「ザ・ミュージックマン」音色は濁ってますが、伝わります。
「海景」昔は少なかった吹奏楽オリジナル曲とのことです。
「フィンランディア」現役による合唱付き。合唱が来ないよ。

第3部
「AKB…」これといった演出無し。OB君が「AKB~」って発声したくらいかな。
え~と、もう少し演出があるのかと思ってましたが、
これと言ったものは無かったな。
司会の楽曲に対する説明が長いな。
部長の言葉も、果たして自分で考えたものなのか、
平易で無難過ぎな感じでした。

アンコール
「We…」でルミカライトを配ったのだけど、演奏終了後に上階から投げ入れるヤツ多数。
来年からは配るのを止めた方がいいな。
「宝島」が十八番なのかな?

なんだか、とっても酷評になっちゃったなぁ。
音色はいいし、真面目で纏まってていい演奏会なんだけど、
大人しすぎるのかなぁ?
パンチ力というかアピール力というか、自主性というか、
そういった物が伝わって来ないんだよなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

全日本高等学校吹奏楽大会in横浜

第13回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜
第2日目:平成23年11月13日(日)
9時30分開演
横浜みなとみらいホール
前売2500円(座席当日指定)


え~と、2日目は私は行ってません。
が、息子が行っておりまして、前半の方はプログラムに
感想が書いてあるので勝手に載っけてみます。
きたなくて文字の判読が困難な為に、推測の部分もあります。
また、感想は打楽器について、のようです。


玉川学園高等部
・行進曲「キャプテン・ジェネラル」
・I HEAR HIM!
・FANTASMIC!
効果音的な打楽器が難しそう。表現力が欲しい。
offstageかっこいい。
Tomノリ欲しい。

尼崎市立尼崎高等学校
・ウェリントンマーチ
・交響詩「ローマの祭り」より主顕祭
・宝島
S.D低い。全体的に腕が棒。タイミングはいいが表情無さ過ぎ。
Xyloあさい。力の入れ方が上手くない。祭りの風景なし。

北海道旭川農業高等学校
・バイエルン分列行進曲
・恋のカーニバル
・天空の城ラピュタより「君をのせて」
xyloのマレットはわざと?
Timpはそんなに肘をはってるとコントロール出来ないと思います。
破壊的なB.D
サンバの裏拍が下手。

浜松市立高等学校
・行進曲「ボギー大佐」
・バレエ音楽「ダフニスとクロエ」第2組曲より夜明け、全員の踊り
・ピーター・ガン~ヘンリー・マンシーニ・メドレー
いい感じのS.Dのダブルキャスト。が、ロールが…、なんかそと叩いてる。
ピヨピヨ(おそらく夜明けの部分)が上手い。
Tambガンバってください。
衣装カッコイイ。空気づくりが上手い。

北陸学園北陸高等学校
・ツェッペリン伯爵
・太陽への賛歌-大地の鼓動
・今夜はブギー・ナイト
マーチらしいクレッシェント。手首がちょっと…
良いアンサンブル。もっとキメどころ出す。

秋田県立新屋高等学校
・アルセナール
・ユー・レイズ・ミー・アップ
・コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディー
装飾ためない。
曲の割りにカタい。
バンドとアンサンブルの違いがあまりない。
(もっと書いてあるけど全然読めない。)

駒澤大学高等学校
・ハイデクスブルグ万歳
・ふるさと
・AKB48メドレー
打と管のせめ方が(と読めます)
素晴らしい編曲
アイドルらしさ

埼玉県立伊奈学園総合高等学校
・ベルギー落下傘兵行進曲
・「ライオンキング」より
・オーメンズ・オブ・ラブ
ロールが好きじゃない。皮のチューニングばっちり。
いろんな太鼓の音色の溶け込ませ方が良い。

愛知県立名古屋南高等学校
・双頭の鷲の旗の下に
・エル・カミーノ・レアル
・タイプライター
一体感が素晴らしい。まとまってる。
クレッシェントが不自然。打楽器ガンバって。

聖和学園高等学校
・「3・11東日本大震災の記憶~キミの分まで、生きていくよ~」
 神の啓示と大殺戮、世界の終わりの始まりに向かって
・弦楽のためのアダージョ 作品11
・「GR」より、明日への希望
・行進曲「威風堂々」第1番
・Got to be real
楽器の振動を殺さないロールが良い。

福井県立武生商業高等学校
・アンパリト・ロカ
・エスカペイド
・ラヴ・ピース・アンダー・ザ・グルーヴ
細かい音も明確に聞こえる打。openロール良い感じ。
(あ~、読めない)
腕は使ってるが○○が動かん。

静岡市立清水商業高等学校
・ベルギー落下傘兵行進曲
・石の刻印
・アフター・ザ・ラブ・ハズ・ゴーン
・September
・港かっぽれ
コメント書いてありません。

足柄工業大学附属高等学校
・ハイデックスブルグ万歳
・ハンガリー民謡「くじゃく」による変奏曲
・レッツ ミュージック
コメント書いてありません。

八王子高等学校
・エスパナ・カーニ
・タランテラ(本邦初演)
・マンボ・ジャンボ
・見上げてごらん夜の星を
S.Dとカスタが難しいリズムのびのびと出来てる。
パサパサかん良い感じ。Cymもっとのる。
Tamb良い感じ。力の入り具合かスピード出せてる。

江の川学園石見智翠館高等学校
・バレエ音楽「中国の不思議な役人」より
・ウィーンはいつもウィーン
・吹奏楽のための石見神楽「塵輪」より
コメント書いてありません。

東海大学付属高輪台高等学校
・旧友
・スライダーズ・ミックス
・組曲「東海岸の風景画」より
コメント書いてありません。
が帰宅時に、何処が良かった?と聴いたら
高輪台の「イーストコース」が凄かった。
と言っておりました。

千葉県立幕張総合高等学校
・紺碧の波濤
・ラデツキー行進曲
・アラジン
コメント書いてありません。

東京都立片倉高等学校
・行進曲「サンブル・エ・ミューズ連隊」
・管弦楽のための交響曲より
・また逢う日まで
コメント書いてありません。

埼玉栄高等学校
・風変わりな少佐
・瑜伽行中観~吾妻鏡異聞~
コメント書いてありません。

東京都立杉並高等学校
・剣士の入場
・楽劇「ばらの騎士」組曲
・ザッツSUGINAMIテインメント~This Is Best~
コメント書いてありません。

柏市立柏高等学校
・かっぽれ侫武夛
・トイレの神様
・ウィーンはいつもウィーン
コメント書いてありません。

え~、こんな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本高等学校吹奏楽大会in横浜

第13回全国高等学校吹奏楽大会in横浜
第1日目:平成23年11月12日(土)
9時30分開演
横浜みなとみらいホール
前売2500円(座席当日指定)


いろいろと忙しくてアンコンも観戦に行けておりません。
ふ~。です。

今年の課題曲は「ヨーロッパのマーチ」ですと。
ではでは、

群馬県立前橋商業高等学校
・アーセナル
・バレエ音楽「青銅の騎士」より
・ディスコキッド
重たい出だしだったぞん。
進行につれ良くなってきたけどもっと元気が欲しいなぁ。

埼玉県立越谷西高等学校
・コンサートバンドとジャズアンサンブルのためのラプソディ
・ボギー大佐
・チキン
ステージ上手にジャズ隊を置き格好いい。
が、もっとスイングが…。コンサートバンドとの対比が欲しいなぁ。
マーチは落ち着いたいい演奏でした。

洛南高等学校
・ヴァルドレス
・バレエ音楽 ロミオとジュリエットから
・テイク・ファイブ
なにわのアンコールの曲だな。
統制のとれたいいマーチでした。
男子校の伝統を受け継いだ?バトンダンス良かったな。

大成女子高等学校
・後甲板にて
・ディオニソスの祭
・Taisei Hit Song Collection 2
金管ガンバだ~

三重県立白子高等学校
・アルセナール
・コパカバーナ
・宇宙戦艦ヤマト
・威風堂々 Brass Rock
う~ん、一本調子だな。
S.Dキレが欲しいぞん。

出水学園出水中央高等学校
・アルセナール
・民族舞踏
・三つのジャポニズム
ズルズルっとした出だし。
民族舞踏の踊りはGoodですね。
三ジャポはちょいとばらけちゃったな。

栃木県立宇都宮北高等学校
・行進曲「勝利の父」
・バレエ音楽「くるみ割り人形」より
うむうむ、これが宇北伝統?の音楽劇?なのか?

横浜市立桜丘高等学校
・ロレーヌ行進曲
・エル・カミノ・レアル
・ブラボーブラス!
ふむ~、人数が減ってスッキリしてきていいかな。
でも覇気が無いなぁ。

秋草学園高等学校
・マードックからの最後の手紙(特別版)
・結婚行進曲
・マンボ・ジャンボ
すみません聴いておりません。

千葉県立成田国際高等学校
・剣士の入場(雷鳴と稲妻)
・ペドロの奇跡の夜
・ダンシメガヒッツ
すみません聴いておりません。

横浜創英中学・高等学校
・ラデツキー行進曲
・エルザの大聖堂への行列
・フーテナニー
やっぱ、全国バンドですな。

岩手県立盛岡第二高等学校
・連帯の子供達
・組曲「薔薇戦争」
・マンボNo.8
薔薇戦争は未出版の部分ですと。
1,2曲目は、う~ん、下品だなぁ。と聴いておりましたが
3曲目へのプロローグだったんだな。
伝統の気持ち悪いダンス。本日の1等賞です。
定演に行きたくなりました。

静岡県立沼津商業高等学校
・Solinger Schutzenmarsch-Marschfur Blasorchester
・ウィークエンド・イン・ニューヨーク
・あの鐘をならすのはあなた
実直な歌声いいです。

潤徳女子高等学校
・双頭の鷲の旗の下に
・ヘラクレスの塔
・グループ de Go! Vol.6~横浜ヴァージョン~
う~ん、なんだかずいぶん思い切った演奏だったなぁ。

盛岡白百合学園高等学校
・ARSENAL
・ST.Anthony Variations
・空より高く
ピョコピョコとした演奏。
一生懸命さは伝わってきます。

四条畷学園高等学校
・サンブル・エ・ミューズ連隊
・陽はまた昇る
・さいたら節による幻想曲
うるさいけど勢いのあるマーチだな。

飛騨学園高山西高等学校
・宝島
・元禄
・双頭の鷲の旗の下に
元気が欲しいぞん。

愛知工業大学名電高等学校
・双頭の鷲の旗の下に
・シンフォニエッタNo.2 祈りの鐘
・We are The World
まとまったいい演奏だったな。

川崎市立橘高等学校
・双頭の鷲の旗の下に
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・Mr.イクレディブル
う~ん、カッコイイ。
それにしても管のレベルが上がったなぁ。

浜松海の星高等学校
・行進曲 ヘリオス
・パガニーニ ヴァリエーション
いやあ、出すねぇ。

天理高等学校
・セイント・アンソニー・ヴァリエーション
・ボルサリーノ
・ツェッペリン伯爵行進曲
海の星に続いてホールがグワングワンだぁ。

三浦学苑高等学校
・フローレンティナ マーチ
・喜歌劇「チャルダッシュの女王」セレクション
・宝島
ふむ、なかなか豊かな演奏でした。

ってことで、
この大会はミニ定演の様相もあり
毎年楽しいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学園通りコンサート

学園通りオータムコンサート
 横浜市立桜台小学校器楽クラブ
 横浜市立岩崎中学校吹奏楽部
 横浜市立桜丘高等学校吹奏楽部
平成23年10月 1日(土)
14次開演
桜丘高等学校第一体育館
無料

桜台小学校
トップ オブ ザ ワールド
涙 そうそう
明日があるさ
キセキ
さんぽ

岩崎中学校
ハリーポッター
AKBメドレー
ベストヒット歌謡祭2010
コナン

マルマルモリモリ

桜丘高等学校
フラッシングウィンズ
ジャパニーズ・グラフィティⅩⅥ
 ~坂本冬美メドレー~
草競馬
NHK大河ドラマ『江 姫たちの戦国』テーマ
ブラボーブラス!
赤とんぼ
木陰の散歩道


桜台小学校
ふ~む、人数増えましたね。63人とのことです。
毎度思いますが、週3回、1回30分の練習で
これだけ演奏出来るようになるのですね。
今年はちょっと演奏の雰囲気が変わりましたね。
管楽器特に中低音が例年より鳴ってるますね。
司会というか寸劇というかも取り入れて
楽しそうに演奏していてGoodです。
新導入のDrsもしっかり叩けてて良かったよん。

岩崎中学校
こちらも人数は63人のようです。
何でスカート履いてるのかなぁ。と思っていると
ふむふむ、プログラムにAKBが。
ほむほむ、東関東大会で銀賞も取って
いい感じで伸びてきてますね。
踊りや、コナンでの寸劇など演出も楽しめました。
そうそう、舞台使用時は照明を点けて欲しかったな。

桜丘高等学校
え~と、
慣れないビデオ撮影などを頼まれたもんで
メモしてないしあまり記憶に残ってないなぁ。
少しは纏まってきてるのかな?

自治会長の挨拶で、
次回のウィンターコンサートでは
保土ヶ谷幼稚園の参加も予定されているとか。
舞台でやってくれないとちっちゃくて見えないだろうな。
何を見せてくれるのかな?
楽しみが増えましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市立桜丘高等学校吹奏楽部

横浜市立桜丘高等学校吹奏楽部 第38回定期演奏会
平成23年9月14日(水)
18時開演
みなとみらいホール
S席600円~

第Ⅰ部
シンフォニア・ノビリッシマ
組曲「宇宙戦艦ヤマト」
吹奏楽の為の賛歌 大いなる流れへ
コンチェルティーノ
華麗なる舞曲

第Ⅱ部
ドリルステージ
from MAMMA MIA!
 I HAVE A DREAM / MAMMA MIA
 DANCING QUEEN
 THE WINNER TAKES IT ALL

ポップスステージ
Shake A Tail Feather
LA FIESTA
スーパーマリオブラザーズ
君の瞳に恋してる

アンコール
心の花を咲かせよう/合唱
J-POPメドレー
 君といつまでも
 UFO
 マルマルモリモリ!
 会いたかった
 栄光の架橋
木陰の散歩道


例年と違い平日開催(ちなみに来年も)のためか
集客は良くなかったですね。
しかし、時間が短くコンパクトになって演奏会としては良くなってました。

第Ⅰ部
「シンフォニア…」特に金管、ガンバってね。
「宇宙戦艦…」A.Saxソロ、音色がシンフォニックになりましたね。
「大いなる…」と「コンチェルティーノ」は3年生による演奏。
「コンチェル…」は客演で講師の中里真也氏のClソロで。
「華麗なる…」はコンクールメンバーで。

第Ⅱ部
ドリルステージ
やはりなぁ。元気がないしクオリティが低いです。
毎年思うけど無理してやる必要はないですね。

ポップスステージ
指揮は学生指揮です。
「Shake A…」ドリル終了後に全員?が出てきての立奏。
流れも良く、いい演出でした。Drsいいですね。
司会者が出てきて話してる間にセッティング。
次の演奏直前まで話を延ばせると良かったですね。
「LA FIESTA」ふむ、なかなか元気になってきました。
「スーパーマリオ…」恒例、1年男子(+2年男子1)の演出付き。
なかなか楽しかったな。
「君の瞳…」恒例?学生指揮のソロ。今年は短めだったな。

アンコール
「心の…」合唱はいいですね。
ここで恒例、3年生のリレーメッセージ。
まあ、合唱もそうですが、泣けてきますね。
「J-POP」
「君といつまでも」幸せだなぁ。
「UFO」歌&踊り付き。副部長ご苦労様でした。
客席は盛り上がってましたよ。
「マルマル…」も歌&踊り&ランドセル付き。
&ちっちゃい組10人程のランドセル背負って客席通路での踊り付き。
よくこんなに沢山ランドセルがあったなぁ。あと、ちっちゃい子も。
「会いたかった」は踊り付きで。
今回は奇麗どころのみで、すね毛組はいませんでした。
「栄光の…」はルミカライトでの演出。桜丘では初使用だそうです。
舞台から見た方が奇麗なんだよね。と出演者。
さて、最後は十八番の「木陰…」
元気に終了出来たかな。


冒頭にも書きましたが、平日開催になって演奏時間が短くなり
と言っても2時間50分だったかな。
例年よりしまったいい演奏会だったと思います。
演奏はなかなか厳しいところもありますが、
今年は演出が良かったですね。
このようにキビキビと展開していくと観ている方も引き込まれて行きますね。
まだ、場面転換で間が空くところもありましたが、
そこをどう埋めていくかが今後の課題でしょうか。
来年、期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県立金井高等学校吹奏楽部

県立金井高等学校吹奏楽部 第32回定期演奏会
平成23年8月27日(土)
17時開演
鎌倉芸術館
無料

Stage1 original&classics
シンフォニア・ヴォーチ
7インチ・フレーム
カンタベリー・コラール
BACHの名による幻想曲とフーガ

Stage2 KANAI POPS STAGE 2011
Mr.Incredibles
The Chicken
Last Call
「もののけ姫」セレクション
Dancin’ Megahits

Stage3 cinema
「ヘンリー五世」~映画からの組曲~

アンコール
2曲でした。
聴いたことあるけど曲名が思い出せません。
ご存じの方教えてください。


さてさて、
みなとみらいでの高文連サマーコンサートから引き続きの鑑賞です。

今年の開場は鎌倉芸術館です。来年も鎌倉芸術館だそうです。
金曜日ってことは、来年は早退しないとか。

えっと、全体的な感想は去年と同じですね。
金管の奮起に期待します。
それと、指揮者の臼井氏も言っておりましたが、おとなしいです。
若いのですからもっと“元気溌剌”お願いします。

あと、全体を通してSaxが大きいですね。
Saxは音が大きいですからまわりとのバランスを考えた音量で。

Stage1
全体的に同じような感じの曲で、構成的に?です。
せめてオープニングは華やかな曲がよかったなぁ。
OB指揮が振った2曲「7インチ…」「カンタベリー…」は
選曲もOB指揮なのかな?
だとすると構成は伝統?なのかな?

Stage2
3,2年生の学指揮が、1曲目、2曲目を。
POPSもおとなしいんだよね。
「もののけ姫」が本日一番良かったです。
イメージが統一イメージがつくりやすかったのかな。

Stage3
う~む、タンタンと終了しちゃったなぁ。

アンコール
マラカス苦戦してたな。

う~む、今年も大活躍だったな。
ひとり笑顔での演奏でしたね。

あっ、息子の次の部長さん、ガンバってね!


何故か(笑)思い入れがあるので、
つい、いつにも増して辛口になってしまってるな。
叱咤激励と受け止めて頂いて精進して頂ければ幸いです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ジョイントコンサート

第7回 ジョイントコンサート
 市立横浜商業
 市立戸塚
 市立桜丘
 横浜創英
平成23年8月23日(火)
17時開演
横浜みなとみらいホール
S席800円

第Ⅰ部
市立横浜商業高等学校
アイヌ民謡「イヨマンテ」の主題による変奏曲
FLASHING WINDS
フィンガー5コレクション

第Ⅱ部
市立戸塚高等学校
And Can It Be?
陽はまた昇る
ダンシング・メガヒッツ

第Ⅲ部
市立桜丘高等学校
華麗なる舞曲
やさしく歌って
「千と千尋の神隠し」ハイライト

第Ⅳ部
横浜創英中学・高等学校
交響曲第2番より第3・4楽章/S.ラフマニノフ
SEA OF WISDOM~知恵を持つ海~
Twilight in Upper West
Hootenanny

第Ⅴ部
ジョイントステージ
1年生
EARTHDANCE
ジャパニーズ・グラヒティーⅩⅥ
 ~坂本冬美メドレー~
2年生
AKB48メドレー
3年生
ビッグバンド・ショーケース
全学年
SUKIYAKI SONG~上を向いて歩こう~


市立横浜商業高等学校
最初にジョイントに参加したときは20人程度だった部員も
70人の大所帯になってきました。
これからも増える感じですね。
「イヨマンテ」は、やっぱ単調な感じだな。
フレーズ感がもっと立ってくるといいかな。
「FLASHING…」「フィンガー5」は元気あるいい演奏ですね。
鍵盤はもっとガンバって欲しいな。

市立戸塚高等学校
「And Can…」はコンクール横浜編成の曲。
気合いのりが弱くサラッとした演奏。
「アルプスの詩」コンクール曲。
県大会ではこぢんまりとしてしまった印象だったようだが、
大きさが出てきたかな。もっと爆発力が欲しいですね。
Hrnは相変わらず美しいです。
「陽はまた昇る」A.Saxがなかなかオケなサウンドですね。
「ダンシング…」うむ、高校生。元気な演出がいいですね。

市立桜丘高等学校
「華麗なる舞曲」えっと、これが最後の演奏だったのかな?
「やさしく歌って」5ヶ月ぶりくらいに息子の演奏聴いたわ。
なんか、いろいろと心配な感じ…
「千と千尋…」まあ、こんな感じですかね。

横浜創英中学・高等学校
「交響曲…」うむ、広がりが出てきてオケっぽくなってきましたね。
「SEA OF…」A.Saxガンバですね。
「Twilight…」打楽器に爽快感がほしいな。
「Hootenanny」うむうむ、いいぞ高校生&中学生。

ジョイントステージ
1年生
「EARTHDANCE」1年生らしい初々しいサウンドです。
曲的にもっと作りこみたいところですね。
「ジャパグラ」1年生は短い練習時間で2曲。
元気溌剌でした。
2年生
「AKB」24人のダンサー(JTC24?)による踊り付き。
さすがに1年生より安定したクリアなサウンドです。
3年生
「ビッグバンド…」指揮の千田先生によると通し練習1回だけとのこと。
3年生、楽しそうでした。
全学年
「SUKIYAKI…」3年生の演奏で1,2年生による合唱です。
指揮の常光先生が友人に依頼した編曲だそうです。
なかなかカッコいい編曲です。
約400人による合唱は圧巻でした。

横の繋がりが出来て子供達も楽しそうです。
ジョイントステージの練習時間をもう少しとれればいいと思いますが
コンクール時期ですし難しいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

これが吹奏楽だ!

第23回福祉コンサート これが吹奏楽だ!
 習志野市立習志野高等学校吹奏楽部
平成23年6月12日(日)
昼の部12時30分開演
習志野文化ホール
A席1500円


オープニング
ハンドベル演奏~カントリーロード

第1部
すてきな日々
昭和の歌謡ショー
 チャンピオン
 恋のフーガ
 また逢う日まで
アニームーアの祈りの詩
アンパンマン体操・サンサン体操
小さな世界
カルミナブラーナ

第2部
ブラックライト音楽劇「魔法使いの弟子」
ステージマーチングショー
 宇宙戦艦ヤマト
 ワンツー
 キューティーハニー
パートアンサンブル
 マリンバとマーチングパーカッションによる道化師のギャロップ
 Wリード&St.Bによるアルプスの少女ハイジ
 Trbによるプリキュア
 Clによるねこバス
合唱「東京キッド」
合唱奏「With YOU Smile」
Soul of Rock2011

アンコール
レッツゴー習志野~千葉ロッテ応援歌~きらっとサンバ~夜のうた(合唱)


さてと、今年も津田沼遠征です。
会場入りしてみると、早速ステージでは
ビックバンドでサブちゃんの「祭り」を演奏しています。
ぐ~む、相変わらず楽しんで貰う力全開です。

今年はチーバ君がいないなぁ。と思ってたら
新キャラ、習志野市社会福祉協議会マスコット、ふくっぴーが出迎えてくれました。
会場は例年通り立ち見も出る盛況ぶりです。
協議会などの挨拶のあとハンドベルで開演です。

第1部
「すてきな日々」は1年生71人による演奏。指揮も新任の先生。
う~む、新任でこれだけ振れるというのはただ者じゃないな。
「昭和の歌謡ショー」は2年生の演奏と歌。Tpがいいな。
いやあ、毎度の事ですが、舞台転換が早いよなぁ。
司会者がちょこっと話している間に終わるし、
ちょこっと手間取っても、司会者がアドリブで話を延ばしたり、
はじめから時間がかかる部分では、有志による寸劇?で間を埋めたり
企画、運営力がすごいよな。
で、ここで有志御両家による「迷子の子猫ちゃん」。
御両家とは部内の兄弟が組になって、一方が吹き役、一方が指役で演奏するというもの。
兄弟に混じって親子も一組出ておりました。お嬢さんよく似てるな。
「アニームーア…」は3年生。低音が凄いな。
「アンパンマン…」は再び1年生の演奏。いつものように通路では踊り。
2回目は子供達を呼び込んでの踊りです。
ここの有志はハンドベルとKawai?の幼児鉄琴でチューリップ。
「小さな世界」はみんなでうたいました。
え~と、有志、Zooでパンダうさぎコアラ、とメモってますが何を意味するのか忘れました。
「カルミナブラーナ」は合唱付き。合唱も上手いですね。

休憩時間中に
金4でドラクエ。珍しく後半崩れ気味だったな。
そしてアンコン全国金の金8、ニューヨークのロンドン子です。

第2部
ブラックライトは例年より若干演出効果が少なかったかな。
有志ちっちゃいの(身長150cm以下)でどんぐりころころ。
最後に大きいお兄さんが登場しました。
ステージマーチング、どこぞの座奏より全然上手いなぁ。
合唱奏は毎度のチェロの登場です。
さて、「Soul of Rock 2011」です。
かつては一世を風靡したが落ちぶれてしまった縞々大輔。
フレディーマーキュリーの力を借り、
スモーク・オン・ザ・ウォーター、ボーン・トゥ・ラヴ・ユー、ジャンプ、
フットルース、スイートメモリーズ、ウィー・アー・ザ・チャンピオン
等の曲に触れてSoul of Rockを取り戻し、再び「男の勲章」を歌う。
というストーリー。
う~む、曲前に練習した振りは「男の勲章」だったのか…。

アンコールはいつものように
「レッツゴー習志野~マリーンズのやつ~きらっとサンバ」
そして大盛り上がりのうちに「夜のうた」を合唱しだして幕が下りました。
今年も楽しい演奏会でありました。

時刻は15時30分、会場外では出演者が花道をつくって元気に見送りしてくれております。
えっと、夕方の部の開演は16時30分で御座います。
1時間後にもう一度やるのよね。
まさに“みぞうゆう”の体力&精神力ですね。
恐れ入ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧